【キッズまゆ青木島】跳び箱成功☆秘訣は・・・ – スポーツ&アカデミーキッズまゆ

長野市で療育に特化した放課後等デイサービスならスポーツ&アカデミー キッズ まゆ

TEL.0120-622-515

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ!

TEL.0120-622-515 お問い合わせ・ご相談フォーム

【キッズまゆ青木島】跳び箱成功☆秘訣は・・・

【キッズまゆ青木島】跳び箱成功☆秘訣は・・・

長野市 放課後等デイサービス スポーツ&アカデミー キッズまゆ 青木島店

療育 運動 学習 自立 支援 脳の活性化 無料相談 無料体験

 

こんにちは☆管理者の齊藤です。

梅雨も明け、夏休みが本格的にはじまりましたね!!

 

夏の暑さに負ける事なく、

キッズまゆ青木島にも熱い夏が到来しました!!

 

こないだ、2週間連続でうれしいことがありました。

それは、なんと運動コースの個別運動で1日で跳び箱を跳べるようになった子が2人もいたんです。

練習開始時は、踏切の仕方も分からず、手のつき方も分からず、跳び箱にまたがる・・・でしたが、練習を重ねていき、跳べるようになりました。

成功の秘訣は・・・細分化です。

跳び箱を跳ぶ動作の中でも、様々な運動動作があります。

①助走をつける

②歩幅を合わせてふみきる

③踏切地点で両足で踏み切る

④両手をつく

⑤手で押し出して飛び越える

⑥着地をする

これらの動作を組み合わせて跳び箱を跳びます。

私たちは無意識に行えるところもありますが、

これらの動作を細分化して練習し、そしてその動作を連結することにより、跳び箱を跳べるようになります。

例えば、踏切の練習であれば、

ケンステップを使用して歩幅を合わせて踏み切る練習。

そして、両足で踏み切って両手をつく練習は、

動物歩きのかえるじゃんぷがポイントになります。

二人とも練習を頑張って、かっこよく跳べるようになりました。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最近の日課の様子。

出来てる子が褒められると、他の子も褒められたく、

他の子も集中してしっかり行えて、教室全体がいい雰囲気になってきています。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからもみんなの出来た!を一緒に共感していきたいと思います。

 

現在、キッズまゆ青木島店、運動学習コース・運動コースともに若干の空きがございます。

無料相談・無料体験も随時受け付けております。

ご興味がございましたら、お気軽にお問合せください。

☆026-285-9813☆

皆様からのお問合せ、お待ちしております。

長野市 放課後等デイサービス スポーツ&アカデミー キッズまゆ 青木島店
運動 学習 自立 支援 脳の活性化 無料相談 無料体験

Instagram:Instagramキッズまゆ青木島店
Twitter:Twitterキッズまゆ青木島店
Facebook:Facebookキッズまゆ青木島店

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

キッズまゆの見学は

HPお問合せフォームより

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【 スポーツ&アカデミー キッズまゆ 】

住所:長野県長野市青木島1丁目2−12 ICビル1F

電話:0120-622-515

 


お問い合わせはお気軽にどうぞ!スポーツ&アカデミー キッズまゆ
TEL.0120-622-515

運動学習療育特化型 放課後等デイサービス

お問い合わせ・ご相談フォーム

放課後等デイサービスとは?

放課後等デイサービスとは、2012年の児童福祉法改正により設置された、障がいをもつお子様(小学生・中学生・高校生)が学校終了後、
または長期休暇中に通うことが出来る施設の事です。学校以外の集団行動が出来る場や居場所をつくってあげることで、
障がいを持つ子どもたちが集団生活への適応訓練の機会を得ることが出来、
また、一時的にケアを代替えすることでご家族の日々の疲れ等をリフレッシュしてもらうことも出来るようになります。
利用料は一割負担となっていて、各ご家庭の所得に応じて上限月額がお住いの自治体によって定められるといった形です。
利用するには各市区町村で発行される通所受給者証が必要となりますので住民票がある市・区役所に申請して下さい。