【キッズまゆ青木島】新体制スタート【療育のご案内】 – スポーツ&アカデミーキッズまゆ

長野市で療育に特化した放課後等デイサービスならスポーツ&アカデミー キッズ まゆ

TEL.0120-622-515

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ!

TEL.0120-622-515 お問い合わせ・ご相談フォーム

【キッズまゆ青木島】新体制スタート【療育のご案内】

【キッズまゆ青木島】新体制スタート【療育のご案内】

長野市 放課後等デイサービス スポーツ&アカデミー キッズまゆ 青木島店

運動 学習 自立 支援 脳の活性化 運動療育 学習支援

______________________________

 

管理者 Sです。

この度、2月より皆様のご協力・ご支援を賜りまして、

篠ノ井店を開所いたしました。

 

篠ノ井店の開所に伴いまして、青木島店も新体制でスタートいたしました。

新体制になり、職員一同“ONETEAM”となり精進してまいりますので、今後とも変わらぬご愛顧をお願いいたします。

 

改めまして、キッズまゆ青木島のご紹介をしたいと思います。

キッズまゆでは、

運動と学習で心と身体を整え、「自立」と「コミュニケーション力アップ」を目指しています。

 

月曜日・水曜日・木曜日・土曜日は

【運動学習コース】を行っています。

こちらのコースでは、

①運動

集団で、一斉指示を聞いての運動。

ルール性のある運動を通してのルールの理解等を目的として行います。

②日課



 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぞり絵や視知覚トレーニングを行い、目や耳からの情報を保持する力の練習等を行います。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③学習

ご利用者様に応じて個別の学習課題をご用意いたします。

火曜日・金曜日は

【運動コース】を行っています。

運動コースでは個別での運動や小さな集団での運動を行い、身体育てやコミュニケーションの力を育てる練習をします。



 

 

 

 

 

 

 

いろいろな運動器具を使いながら、ボディイメージの構築・体幹づくり等を進めていきます。

個別での運動なので、学校体育の苦手な部分もお手伝いさせていただきます。

 

教室内は、構造化を行い、自立して動ける環境づくりにも心がけております。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さなところから、「僕、一人でできた」の経験を積んでいき、少しづつ自身につなげていけるようにと考えております。

 

 

このような事業所で、明るい職員とともに元気いっぱい頑張っております。

運動学習コース・運動コースともに空きがございます。

ご興味がございましたら、お気軽にお問合せください。

 ☆026-285-9813☆

相談・見学・体験等、無料で行っております。

皆様からのお問合せ、お待ちしております。

長野市 放課後等デイサービス スポーツ&アカデミー キッズまゆ 青木島店
運動 学習 自立 支援 脳の活性化
キッズまゆFacebook:」https://www.facebook.com/%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA%E3%81%BE%E3%82%86%E9%9D%92%E6%9C%A8%E5%B3%B6%E5%BA%97-865699283606760/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

キッズまゆの見学は

HPお問合せフォームより

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【 スポーツ&アカデミー キッズまゆ 】

住所:長野県長野市青木島1丁目2−12 ICビル1F

電話:0120-622-515

 


お問い合わせはお気軽にどうぞ!スポーツ&アカデミー キッズまゆ
TEL.0120-622-515

運動学習療育特化型 放課後等デイサービス

お問い合わせ・ご相談フォーム

放課後等デイサービスとは?

放課後等デイサービスとは、2012年の児童福祉法改正により設置された、障がいをもつお子様(小学生・中学生・高校生)が学校終了後、
または長期休暇中に通うことが出来る施設の事です。学校以外の集団行動が出来る場や居場所をつくってあげることで、
障がいを持つ子どもたちが集団生活への適応訓練の機会を得ることが出来、
また、一時的にケアを代替えすることでご家族の日々の疲れ等をリフレッシュしてもらうことも出来るようになります。
利用料は一割負担となっていて、各ご家庭の所得に応じて上限月額がお住いの自治体によって定められるといった形です。
利用するには各市区町村で発行される通所受給者証が必要となりますので住民票がある市・区役所に申請して下さい。