【キッズまゆ】おはじきを使った計算 – スポーツ&アカデミーキッズまゆ

長野市で療育に特化した放課後等デイサービスならスポーツ&アカデミー キッズ まゆ

TEL.0120-622-515

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ!

TEL.0120-622-515 お問い合わせ・ご相談フォーム

【キッズまゆ】おはじきを使った計算

【キッズまゆ】おはじきを使った計算

長野市 放課後等デイサービス スポーツ&アカデミー キッズまゆ 青木島店

運動 学習 自立 支援 脳の活性化

______________________________

先生Mです。

 

気温が急激に下がったり、上がったり・・・。

学校でも体調を崩してお休みの子たちが増えてきているようです。

 

 

今日は運動学習コースの、学習の時間をご紹介。

 

【引き算問題】



小学校に上がると、算数が始まりますね。

 

足し算はスラスラできるんだけど、引き算は嫌だなあ。

どの数字を使っているのか、計算中ずっと覚えてないといけないから大変。

それに、頭の中で数字を操作するのって結構難しい。

 

「10から5引くから、10の次は9で、9の次は・・・」

「あれ?いくつ引けばいいんだっけ・・・?」

「あれ?いくつまで引いたっけ?」

「もういやだー!!!!(泣)」

 

 

そんな子は、「具体的な物」を使って計算してみるとできるかも。

指だと10本しかないけど、おはじきやブロックなら大丈夫。

 



まゆに通っている1年生の男の子。

引き算を頭の中でするのは苦手でも、おはじきがあればスラスラ!

とっても上手に工夫して、混乱しないように使います。

なんと自分で机を区画分けしてました。

 

まずは机を前後に分けて、手前に使うおはじき。奥は使わないおはじき。

これでどのおはじきを使えばいいのか迷わないでできるね。

 

次は手前の左側。引く前の数を最初に並べます。それも1列5個ずつ!

これで数がいっぱいあっても大丈夫。

 

そして手前の右側。手前左側のおはじきから引いたおはじきを右側へ。

あとは左側のおはじきを数えるだけ!

 

ほとんど計算ミスすることもなく解けた。気持ちいいね。

 

 

 

お子さまのやりやすい方法が見つかれば、

苦手な勉強科目も大丈夫。

 

「できた!」

「あれ?解けちゃった!」

 

成功体験をいっぱいつんで、自信がつくといいな。

 

 

 

______________________________
長野市 放課後等デイサービス スポーツ&アカデミー キッズまゆ 青木島店
運動 学習 自立 支援 脳の活性化
キッズまゆFacebook:」https://www.facebook.com/%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA%E3%81%BE%E3%82%86%E9%9D%92%E6%9C%A8%E5%B3%B6%E5%BA%97-865699283606760/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

キッズまゆの見学は

HPお問合せフォームより

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【 スポーツ&アカデミー キッズまゆ 】

住所:長野県長野市青木島1丁目2−12 ICビル1F

電話:0120-622-515

 


お問い合わせはお気軽にどうぞ!スポーツ&アカデミー キッズまゆ
TEL.0120-622-515

運動学習療育特化型 放課後等デイサービス

お問い合わせ・ご相談フォーム

放課後等デイサービスとは?

放課後等デイサービスとは、2012年の児童福祉法改正により設置された、障がいをもつお子様(小学生・中学生・高校生)が学校終了後、
または長期休暇中に通うことが出来る施設の事です。学校以外の集団行動が出来る場や居場所をつくってあげることで、
障がいを持つ子どもたちが集団生活への適応訓練の機会を得ることが出来、
また、一時的にケアを代替えすることでご家族の日々の疲れ等をリフレッシュしてもらうことも出来るようになります。
利用料は一割負担となっていて、各ご家庭の所得に応じて上限月額がお住いの自治体によって定められるといった形です。
利用するには各市区町村で発行される通所受給者証が必要となりますので住民票がある市・区役所に申請して下さい。