【キッズまゆ篠ノ井店】新店舗のご紹介【開所】 – スポーツ&アカデミーキッズまゆ

長野市で療育に特化した放課後等デイサービスならスポーツ&アカデミー キッズ まゆ

TEL.0120-622-515

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ!

TEL.0120-622-515 お問い合わせ・ご相談フォーム

【キッズまゆ篠ノ井店】新店舗のご紹介【開所】

【キッズまゆ篠ノ井店】新店舗のご紹介【開所】

長野市 放課後等デイサービス スポーツ&アカデミー キッズまゆ 篠ノ井店

運動 学習 自立 支援 脳の活性化

______________________________

 

 

先生Mです。

 

このたび保護者の方々、関係者の方々のご支援を賜りまして・・・

 

2020年2月3日

「スポーツ&アカデミー キッズまゆ 篠ノ井店」を無事開所いたしました。



 

 

 

 

(まだ看板が無くて外観は寂しいですが・・・笑)

今後ともお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

 

 

キッズまゆ篠ノ井店でも青木島店と同じく

・運動学習コース(水・木)

・運動コース  (月・火・金)

の2コースをご用意しております!

 

 

【運動学習コース】



 

 

 

運動学習コースでは、小集団~集団で一斉指示の元、運動をする練習をしたり、

動作シンボルを見て自発的に運動をする練習をしたあとに・・・

 



 

 

 

目や耳からの情報を保持する練習をしたり、

手先をじっくり動かす練習、文章の読み取りや計算などなどに取り組みます!

 

大きな集団が苦手だったり、先生が遠いと不安な子は・・・



 

 

 

落ち着く場所で小集団。

何をすればいいのかすぐに分かって安心です。

 

新しい教室でドキドキだけど、みんなとてもよく頑張れていますよ!

 

 

【運動コース】



 

 

 

運動コースは個別運動を通して体の感覚の統合を目指したり、

人からの指示を読み取る練習をするコースです。

運動は1:1だから苦手でも安心。

 

体の感覚が整ってきたら、学校体育の予習・練習をしてみたり、

「僕、こんなことできるようになりたい」を支援しています。

 



 

 

 

運動をしていないときは休み時間。

お勉強をするもよし、おもちゃを使うもよし。

自分の落ち着いて過ごせるところでゆったり過ごせるといいですね。

 

お友達と遊びたいけど、声をかけるのが苦手な子、どうやって遊びに入ったらいいか分からない子は職員がお手伝いをして、集団参加の練習もしています。

 

 

どちらのコースも、定員10名、まだ少しだけ空きがございます!

キッズまゆで行う療育についてご興味がございましたら

どうかお気軽にお問合せくださいませ。

 026-213-6951

  指の数え方のイラスト「1」   指の数え方のイラスト「1」


相談だけでも無料で行っております。

 

 

______________________________
長野市 放課後等デイサービス スポーツ&アカデミー キッズまゆ 篠ノ井店
運動 学習 自立 支援 脳の活性化
キッズまゆFacebook:」https://www.facebook.com/%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%BA%E3%81%BE%E3%82%86%E9%9D%92%E6%9C%A8%E5%B3%B6%E5%BA%97-865699283606760/

ご見学やお問い合わせは下記またはフォームからどうぞ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【 スポーツ&アカデミー キッズまゆ篠ノ井店 】

住所:長野市篠ノ井布施高田710 アーバンタワー茜101号

電話:026-213-6951

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


お問い合わせはお気軽にどうぞ!スポーツ&アカデミー キッズまゆ
TEL.0120-622-515

運動学習療育特化型 放課後等デイサービス

お問い合わせ・ご相談フォーム

放課後等デイサービスとは?

放課後等デイサービスとは、2012年の児童福祉法改正により設置された、障がいをもつお子様(小学生・中学生・高校生)が学校終了後、
または長期休暇中に通うことが出来る施設の事です。学校以外の集団行動が出来る場や居場所をつくってあげることで、
障がいを持つ子どもたちが集団生活への適応訓練の機会を得ることが出来、
また、一時的にケアを代替えすることでご家族の日々の疲れ等をリフレッシュしてもらうことも出来るようになります。
利用料は一割負担となっていて、各ご家庭の所得に応じて上限月額がお住いの自治体によって定められるといった形です。
利用するには各市区町村で発行される通所受給者証が必要となりますので住民票がある市・区役所に申請して下さい。