【キッズまゆ青木島】感覚の話・・・(固有覚) – スポーツ&アカデミーキッズまゆ

長野市で療育に特化した放課後等デイサービスならスポーツ&アカデミー キッズ まゆ

TEL.0120-622-515

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ!

TEL.0120-622-515 お問い合わせ・ご相談フォーム

【キッズまゆ青木島】感覚の話・・・(固有覚)

【キッズまゆ青木島】感覚の話・・・(固有覚)

長野市 放課後等デイサービス スポーツ&アカデミー キッズまゆ 青木島店

療育 運動 学習 自立 支援 脳の活性化 無料相談 無料体験

 

こんにちは管理者Sです。

学校も始まり、少しづつ学校での生活に慣れてきたころでしょうか。

さて、早速本題となりますが、
前回、引き続き、今回も感覚のお話をしたいと思います。
今日はその感覚の中でも、【固有覚】について少し掘り下げてお話しをします。

固有覚とは、筋肉や腱、関節の中にある感覚のセンサーのことです。

関節の角度、筋肉の収縮の程度・力の入れ具合、 筋肉や関節の運動状態(どこで、どういう運動が生じているか)の情報を脳に送る働きがあります。

固有覚を育てることで、身体の育ち・手先の器用さ・コミュニケーション(愛着、距離感、力加減などなど)の力を伸ばすことができます
固有覚には主に,以下の6つのはたらきがあります。

①力を加減するはたらき

机や椅子を運ぶ時はギュッと手に力を入れて持ちます。逆に豆腐や卵を持つときはそっと優しく持ちますよね。
このように活動によって私たちは力を加減しています。そのときに重要な役割を果たしている感覚が固有覚です。

机を運んでいる学生のイラスト 白い卵のイラスト
②運動をコントロールするはたらき
ジェンガや積み木を行う時はゆっくりと手を動かす(肩・肘の関節をゆっくり動かす)と思います。
このように関節をゆっくりと曲げ伸ばしできるのも固有受容覚がしっかり働いているからです。

積み木で遊ぶ子供のイラスト(男の子)
③重力に抗して姿勢を保つはたらき(抗重力姿勢)
手を使った活動をするときには重力に抗して身体を持ち上げて姿勢を保つ必要があります。
このように身体を持ち上げて持続的に姿勢を保つのは固有受容覚のはたらきです。

姿勢が良い男性のイラスト(座り方)
④バランスをとるはたらき
バランスをとるときに自分の身体の傾きを感じるのは主に前庭覚のはたらきですが、転ばないようにすばやく筋肉を調整して姿勢を保つことは主に固有受容覚のはたらきです。

人間ピラミッドのイラスト ⑤情緒を安定させるはたらき
例えば緊張している時に貧乏ゆすりをしたり、イライラしている時に奥歯を強く噛んで口に力を入れたりしたことはありませんか?
このように固有受容覚を感じることで情緒を安定させるはたらきがあります。

悔しい人のイラスト(男性)
⑥ボディイメージ(身体の地図を把握する・身体の機能を把握する)の発達を促すはたらき
固有受容覚は触覚・前庭覚とともに身体の地図や機能を把握するために必要な感覚の一つです
特に、固有受容覚は手足の動きを把握する上で重要な感覚であり相手の動きを真似したり無意識に(リズミカルに)手足を動かしたりすることに大きな役割を担っています。

ダンスレッスンのイラスト(男性)
このように、力の入れ加減がわかるのは、固有覚があるからなのです。

たとえば、鉛筆の芯をすぐに折ってしまう、食事がうまくよそえない等は、固有覚のつまずきによって力の入れ具合がわからないとういうことが考えられます

固有覚の遅れが不器用さとして表れることがあります。

固有覚について理解を持っていることで、やさしくやりなさい、ちゃんとやりなさいといった的外れな声かけをして、自己肯定感をさげるようなことはせず、お子様に寄り添った声掛けサポートが行えます。

固有覚のつまづきはパッとわかりづらい感覚であり、子どもの発達においてとても大切な感覚なのです。

キッズまゆでは、ご相談や連絡の窓口として、LINEを開設いたしました。

電話だと・・・ご相談しにくいこともあるかとは思いますので、

ぜひご登録いただき、お気軽にご連絡・ご相談ください。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご利用のご相談のみではなく、ちょっとしたご相談でも構いません。

ぜひ、おひとりで抱え込まずにご相談ください。

現在、キッズまゆ青木島店、運動学習コース・運動コースともに空きがございます。

無料相談・無料体験も随時受け付けております。

ご興味がございましたら、お気軽にお問合せください。

 ☆026-285-9813☆

皆様からのお問合せ、お待ちしております。

 

 

長野市 放課後等デイサービス スポーツ&アカデミー キッズまゆ 青木島店
運動 学習 自立 支援 脳の活性化 無料相談 無料体験

Instagram:Instagramキッズまゆ青木島店
Twitter:Twitterキッズまゆ青木島店
Facebook:Facebookキッズまゆ青木島店

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

キッズまゆの見学は

HPお問合せフォームより

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【 スポーツ&アカデミー キッズまゆ 】

住所:長野県長野市青木島1丁目2−12 ICビル1F

電話:0120-622-515

 


お問い合わせはお気軽にどうぞ!スポーツ&アカデミー キッズまゆ
TEL.0120-622-515

運動学習療育特化型 放課後等デイサービス

お問い合わせ・ご相談フォーム

放課後等デイサービスとは?

放課後等デイサービスとは、2012年の児童福祉法改正により設置された、障がいをもつお子様(小学生・中学生・高校生)が学校終了後、
または長期休暇中に通うことが出来る施設の事です。学校以外の集団行動が出来る場や居場所をつくってあげることで、
障がいを持つ子どもたちが集団生活への適応訓練の機会を得ることが出来、
また、一時的にケアを代替えすることでご家族の日々の疲れ等をリフレッシュしてもらうことも出来るようになります。
利用料は一割負担となっていて、各ご家庭の所得に応じて上限月額がお住いの自治体によって定められるといった形です。
利用するには各市区町村で発行される通所受給者証が必要となりますので住民票がある市・区役所に申請して下さい。